板倉みさお

2017年1月

初春のお慶びを申しあげます

板倉みさお

 この国の将来を想うと、晴れやかな気持ちで新年を祝うことができない方も多いのではないでしょうか。私たちの暮らしをさらに犠牲にするたくさんの法案が、年末の国会で強行採決されました。

 なすすべもなく見えますが、米軍に支配される沖縄では島ぐるみの闘いが続き、北海道、甲信越、東北地方では参議院選挙で自民候補を破る結果を出したことが特徴的でした。さらに原発を抱える地域では、原発を認めない闘いが継続しています。

 政治を変える力は私たちの中にあり、悪政が続けば続くほどそのことが証明されるはずです。小さな力を寄せ集めて政治を変える努力を、今年も皆さんと一緒にしていきたいと考えています。

板倉みさお